つぼみのころ

総本部教室投稿05

もう2月も半ば

早いもので2月も半ばに差し掛かろうとしています。
1月からドタバタといろいろなことに追われていまして、気がつけば全く更新ができておりませんでした。
そろそろ桜の樹にも、少しずつつぼみがついてきつつある頃ですし、今日からまた少しずつ更新を再開していきたいと思います。

着付け110番

1月12日(日)は、鹿児島市民文化ホールで鹿児島市の成人式がありました。
鹿児島市の会場では毎年の事になっておりますが、今年も着付け直しボランティア「着付け110番」を行いました。
例年に引き続き、沢山の新成人の方のお直しをさせて頂きました。
風に煽られて振袖の中の襦袢が飛び出している風景を、毎年目にしています。
襦袢の振りの中に5円玉などの重りを入れてあげると、少し安定しますので、ぜひ全国の着付け関係者にはそのような工夫をしていただければと思います。(※袖を振り回してしまうと、その重りが周囲の人に当たる危険もありますので、必ず事前注意は必要となります。)

当日、ボランティア協力頂きました先生方、誠にありがとうございました。

きもの姿で2014年を祝う集い

1月25日(土)は、当学苑の新春会「きもの姿で2014年を祝う集い」を福岡県のヒルトン福岡シーホークで開催致しました。
今年最初の会議から始まり、学苑三賞の授賞式、こども和装大賞の授賞式などを行いました。

行事予定カレンダーを更新しました。

お知らせでもお伝えしておりますが、行事予定カレンダーを更新致しました。
結展情報やオススメイベント情報も掲載しておりますので、ぜひ一度ご確認下さい。

これから2月末に広報誌「えん」の発行、3月には記念祝賀会の開催など、また慌ただしくなってきます。
どんどん時間は進んでいきますので、それに負けないよう頑張っていきたいと思います!

The following two tabs change content below.
前結び宗家きの和装学苑
当ウェブサイトの管理者です。 前結び宗家きの和装学苑は、カンタン・便利な「前結び」着装法を考案し、結心道や帯舞などユニークなオリジナル技術や和装用品の開発などを通じて、日本の大切な文化である「きもの」を広めている着付け教室です。