福島の具だくさんお雑煮

福島の具だくさんお雑煮

全国おふくろの味レシピ第3回目は、福島県の支部長・斎藤真理先生ご紹介による「福島の具だくさんお雑煮」をご紹介致します。

斎藤真理

この凍豆腐と根菜類が入った具だくさんのお雑煮は、お正月に欠かせない料理です。
タンパク質はもちろん、カルシウム、鉄分、ビタミンE、レシチンなどが豊富な健康食品で、長期保存ができるので、1年中いろいろな料理に使えます。
福島県・斎藤 真理

ぜひ、チャレンジされてみてください。

材料(4人前)

福島の具だくさんお雑煮の材料

  • にんじん……200g
  • ごぼう……1/4本
  • 大根……200g
  • こんにゃく……1/2個(100g)
  • しめじ……1パック
  • 凍豆腐……2枚*水でもどし、5mm幅に切る。
  • 里いも……小さめを8個程度
  • 鶏もも肉……200g*一口大に切る。
  • なると……1/2本
  • せり……2束*おひたしのように茹でておく。
  • もち……8個*レンジで柔らかくしておく。
  • 調味料
    • ほんだし……適量
    • 酒……少々
    • 醤油……好みの味付けで*だし醤油でもOK

下準備

下準備1 【下準備1】だいこんとにんじんはいちょう切りにする。 だいこんとにんじんはいちょう切りにする。
下準備2 【下準備2】ごぼうはさきがき西てにして、水につけておく。 ごぼうはさきがき西てにして、水につけておく。
下準備3 【下準備3】里いもは皮を剥いて、お酢を入れて茹でる。 里いもは皮を剥いて、お酢を入れて茹でる。
下準備4 【下準備】にんじんは押し型などで形を整えるのも良いですね。 にんじんは押し型などで形を整えるのも良いですね。

作り方

手順1 【手順1】かつおのだし汁を作り、一口大に切った鶏肉を入れてあくを取り、にんじん、ごぼう、大根、しめじ、凍豆腐をだし汁に入れ、柔らかくなるまで煮る。 かつおのだし汁を作り、一口大に切った鶏肉を入れてあくを取り、にんじん、ごぼう、大根、しめじ、凍豆腐をだし汁に入れ、柔らかくなるまで煮る。
手順2 【手順2】食べる直前に、せり、なると、もちを入れて完成です。 里いもと調味料を入れ、お好みの味に調整する。
手順3 【手順3】食べる直前に、せり、なると、もちを入れて完成です。 食べる直前に、せり、なると、もちを入れて完成です。

The following two tabs change content below.
前結び宗家きの和装学苑
当ウェブサイトの管理者です。 前結び宗家きの和装学苑は、カンタン・便利な「前結び」着装法を考案し、結心道や帯舞などユニークなオリジナル技術や和装用品の開発などを通じて、日本の大切な文化である「きもの」を広めている着付け教室です。